読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

留学の記憶(忘れる前に)

留学中の出来事。あんなことやこんなこと。

ヒラリーの敗北スピーチ。

11月9日。

ほぼすべてのメディア、ファイスブック上のすべての投稿は選挙関連だった。

多くの人がトランプが勝ったことを信じられていない。

信じたくない。の方が正確か。

ヒラリーの敗北スピーチがLIVE中継であった。

予定時間を大幅に遅れてスタートした。

 

「辛い結果です。選挙に勝てなくてごめんなさい。」

ドナルド・トランプが大統領となったことを祝福します」

「アメリカをより良い国へとしていくため彼らと協力していきます。」

負けを認めた。

すごいな。めっちゃ悔しいだろうに。

 

「そして、すべての少女たちへ。あなたたちには素晴らしい価値があること、あなたたちは力強いこと、そしてあなたたちはどんなチャンスにも挑戦できるということを、決して疑わないでください。」

めっっちゃ良いこと言うな。

 

13分のスピーチ。

あっという間に終わった。

そして、ヒラリーは会場からスッといなくなった。

 

あぁ、本当にヒラリーが負けた。

 

こんなことが、本当に起こるんだ。

f:id:koyamagic:20161114125826p:plain