留学の記憶(忘れる前に)

留学中の出来事。あんなことやこんなこと。

Being 恵まれる

 僕は恵まれてる。

私立の大学に行き、留学してる。

学費も生活費も、ほぼ全部、共働きの両親が払ってくれている。

一人旅だって、半分くらいは親がお金を出してくれている。

「若者が使いなさい。」って、旅に出してくれる。

 

親にここまで養ってもらっておきながら、この前ニューヨークのレストランでキョロキョロしていたお母さんを「田舎者だな」「恥ずかしい」って思った自分がいた。

 

お前まじで調子のんな。

大事だから2回言っとこ。お前まじで調子のんな。

 

お前は何様やねん。はぁ?

じっとしとくのが偉いんか。なに知った気になってんねん。はぁ?

お前歳取ったなぁ。

お前勘違いしてんなぁ。

お前偉そうだな。

お前優しくなくなったなぁ。

お前つまんなくなったなぁ。

 

お母さん「恥ずかしい」って思うとか。最低やな。

親孝行したい〜とか思ってたくせに、全然やん。

誰のおかげで、そんなデブな身体してんねん。

誰のおかげで、不自由なく生活してんねん。

誰のおかげで、旅とか行かせてくれてんねん。

ああーーーーもう、ほんとに。なにしてんねん。

お母さんお父さん、働いてくれてるやん。稼いでくれてるやん。お金使ってくれてるやん。俺に遊ばせてくれてるやん。時間使ってくれてるやん。期待してくれてるやん。

ああーーーーーもう。

ああーーーーーーーーーーーーもう。

もしかしたら、

両親にとっては、人生で最後のニューヨーク旅行だっかもしれないやん。

結構体力落ちてるし。

そりゃ慣れない土地は不自由するだろ。

ましてや親の年齢で。

なんでそこで、俺は優しくなれないかなぁ。

ああーーーーーーーーーーーーもう。

なっっさけないわぁ。

自分が楽しむのは大切だけどさぁ、

自分だけが楽しんでんじゃあ、ダメでしょ!!!

 

想像力。

想像力。

想像力。

 

想像力!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

押し付けんな。

優しくなれ。

自分を勘違いすんな。

一緒に楽しめ。

想像しろ。

 

1/3/2017